Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
TRIBUTE LINKS
PROFILE
RECENT COMMENTS
Misc.

Uma cancao de Vinicius

わたしの大好きな詩人
ヴィニシウス・ヂ・モライス
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
Song List
<1958>
Estrada Branca/ Tom Jobim
<1960>
Coisa mais linda/Carlos Lyra
Minha namorada/Carlos Lyla
Primavera/Carlos Lyra
Voce e eu / Carlos Lyra
<1962>
O Astronauta / Baden Powell
So Danco Samba / Tom Jobim
Samba do Aviao / Tom Jobim


わたしの大好きなViniciusの自伝映画


「ヴィニシウス/愛とボサノヴァの日々」

監督:ミゲル・ファリアJr.
出演:ヴィニシウス・ヂ・モライス/アントニオ・カルロス・ジョビン/
   ジョアン・ジルベルト/バーデン・パウエル

ヴィニシウス・ジ・モライス
(本名Marcus Vinicius de Cruz de Mello Moraes)は
1913年10月19日ブラジル、リオディジャネイロの
中流家庭で生まれた。
外交官でありながら、生涯に400篇を越える詩、
400曲の歌詞を生み出した。
溢れんばかりの情熱と愛情を人生そのもので体現した彼は、
ウイスキーを最良の友と呼び
美しく魅力的な女性達を愛し、愛された。
その結婚回数は実に9回。
その芸術と愛で彩られたドラマティックな生涯を、
彼の愛したリオディジャネイロを舞台に
現在のブラジルを代表するアーティストたちのインタビューと演奏、
ヴィニシウスと関わった伝説のアーティストたちの貴重な写真、
アーカイヴ映像を織り交ぜながら語られる
ドキュメンタリー映画です。
(-プレスページより一部抜粋-)

[わたしの感想]
これは、本当にすばらしい作品です。

オススメ度★★★★★(星5つ!)

出演者の豪華さだけでもワクワクすると同時に
その中心にいてムーブメントを起こしたヴィニシウスの
審美眼に興奮を覚えます。

芸術家という潔癖的な印象から
ほど遠い素朴さ。
そんな彼の人柄の伺える
明るいエピソードがたくさん綴られていて
陽気な芸術家だったんだな〜と思いました。

もう少し彼の内面を語ってくれる人々や、
最期の葬儀の映像や、若かりし日々の書庫等といった
プライベートな部分をもう少し見てみたかったなーと
思いましたが、
普遍の歌詞達に描かれてきた美しさに改めて
感動できる作品です。
| Top Page | 22:03 | comments(0) |
  1/1P